ハワイアンジュエリーの情報が満載!

ハワイアンジュエリーのリング

ハワイアンジュエリーのリング ハワイアンジュエリーのリングに用いられる模様には、色々な種類があります。
代表的な模様を挙げると、マウロア・ピリアロハ・クムリポ・カヒコ・イポラニ・ラカ等です。
マウロアはハワイ語で永遠という意味があり、古くからある文様の1つになります。
ハイビスカスと神が宿るとされている聖なる木のマイレが結びついているデザインで、永遠の愛を象徴するデザインです。
ピリアロハは真ん中にハイビスカスがあしらわれており、双葉が仲良く育っていくことから夫婦の絆や家族の絆を象徴しています。
それからイポラニは、ハワイの言葉で最愛の恋人という意味があります。
幸せを招くとされている大きな波が描かれており、永遠の愛を祝福するデザインと言われています。
このようにハワイアンジュエリーには様々なデザインがありますが、それぞれ意味が込められています。
リングを選ぶ際には、その模様にどのような意味があるのかも考慮した上で選ぶのがおすすめです。

ハワイアンジュエリーに多く彫られる刻印の意味や種類

ハワイアンジュエリーに多く彫られる刻印の意味や種類 ハワイアンジュエリーの特徴は、ジュエリーに刻印が彫られているところです。
刻印の種類は愛のメッセージや幸せを願う言葉が多く、ネックレスやリング、バングルやピアスに職人がひとつひとつ彫っていきます。
よく彫られているのがハワイの挨拶でもあり愛を意味するAlohaや、永遠を意味するMauloa、最愛の人を意味するIpolaniです。
ハワイアンジュエリーは現地のハワイまで行かなくても、日本国内でも入手できるので身に付けている恋人同士が大勢います。
ハワイアンジュエリーを注文する際にはどんな言葉を刻んで欲しいか訪ねられるので、ある程度考えておくと注文が早く完了して便利です。
ハワイの言葉を知らなくても刻まれたメッセージに込められた願いや思いは、ジュエリーを通して持ち主によい波動を与えるため無理してハワイ語を覚える必要はありません。
気軽に注文できて、かつ幸せを願うメッセージが込められたハワイアンジュエリーは持ち主にとって最高のアクセサリーになります。

新着情報

◎2019/4/26

サイト公開しました

「ハワイ リング」
に関連するツイート
Twitter